1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.11.2

Man charged over bombs sent to Trump critics米連続郵便爆発物送付の男、逮捕

このページを印刷する

アメリカのドナルド・トランプ大統領を批判する主要な人物の数人にパイプ爆弾を少なくとも14個郵送した疑いのある男が、10月27日に連邦政府の摘発により拘留された。ストレスの多い選挙活動の嫌な気分を反映した事件となった。

フロリダ州在住の男性シーザー・セイアク容疑者(56)は、マイアミ近郊のプランテーションにある自動車部品店の外で10月26日に連邦捜査員に逮捕された。

当局は、トランプ氏支持のステッカーが窓にたくさん貼られた白いバンも押収した。「CNNは最悪」というスローガンや、民主党の有力者の顔に銃の照準線をあてた写真も多数貼られていた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み