1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.11.23

Michelle Obama blasts Trump in new bookミシェル・オバマ氏、回顧録でトランプ米大統領を激しく非難

このページを印刷する

前大統領夫人のミシェル・オバマ氏は、自身の新しい本でドナルド・トランプ大統領を激しく非難した。この本の中で、人種差別的な言葉にさらされたことから、バラク・オバマ前大統領と結婚したときの初期の苦労まで、ミシェルさんはあらゆることについて率直に書いている。

ミシェルさんは、11月13日に発売された回顧録『Becoming』で、2005年にトランプ大統領がテレビ番組『アクセス・ハリウッド』の悪名高いテープの中で女性に対する性的な暴力について自慢をしていたことについて、トランプ大統領を激しく非難している。

トランプ氏の伝えていることは、「自分はあなたを傷つけることができる。そして、何の罰も受けないでいられる」ということだと、ミシェルさんは書いている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み