1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.12.7

With Brexit deal, May faces huge task aheadEU 離脱案採決、メイ首相の前途は多難

このページを印刷する

イギリスのテリーザ・メイ首相は、来年の欧州連合(EU)からのイギリスの離脱について定めた合意をようやく締結したが、分裂した議会にこの合意を売り込まなければならない。

メイ首相は、ブレグジット賛成派と親EU派の議員などからの強い反対を考慮しながら、イギリスが3月29日に混乱を最小限にして離脱できるようにするという大きな課題に直面している。

この合意では、イギリスをEUの外に出し、発言力はなくなるが、少なくとも2020年末までは加盟国の規則と義務の下に置かれることになっている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み