1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.12.7

NASA craft lands on Mars after 6-month tripNASA 探査機、火星に着陸

このページを印刷する

火星の表面の下を掘るように設計されたNASAの宇宙船が、6ヵ月にわたる4億8200万キロの旅と、バラ色の大気圏を通る6分間の危険の多い降下の後、この赤い惑星(火星のこと)に11月26日に着陸した。

3本足のインサイトが着陸したという知らせが届いたとき、カリフォルニア州パサデナにあるNASAのジェット推進研究所(JPL)にいた人々は通路で抱き合い、踊った。

「これはわれわれが本当に望んでいたことで、頭の中で想像していたことだ」と、JPLのチーフエンジニアであるロブ・マンニング氏は語った。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み