1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.1.4

Trump, Kim sign ‘denuclearization’ agreement, but long-term benefits remain cloudy史上初の米朝会談で「非核化」合意、成果は不透明

このページを印刷する

6月12日、ドナルド・トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長がシンガポールで歴史的な会談を行なった。それは両国首脳による初の会談だった。この会談は見事な政治的見せ物だったが、長期的な影響は不確かだ。

会談は金委員長からの会談の招待をトランプ大統領が受けて実現した。両者の間で小競り合いがあり、5月にトランプ大統領が会談を中止し、実現しないかに見えたが、数日後、トランプ氏は再び開催を発表した。

最終的にシンガポールでトランプ氏と金氏が会談した際には、北朝鮮が「朝鮮半島の完全な非核化に向けて努力する」ことを約束するという声明を出した。

トランプ氏はこの合意を「世界の歴史の素晴らしい瞬間」と称えたが、国際的な批評家は表現があいまいで、「非核化」は両国でかなり異なる意味を持つと述べた。

12月20日、北朝鮮は米国が朝鮮半島と周囲の地域から核の脅威を排除しない限り、核兵器を放棄しないと述べた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み