1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.12.21

Canada grants bail to Huawei CFO, but Trump may intervene in US caseカナダ、華為CFOの保釈を決定

このページを印刷する

米国が詐欺容疑で身柄引き渡しを求めている中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)の幹部は12月11日、カナダの裁判所から1000万カナダドル(8億4800万円)で釈放を認められた。

ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバーの法廷審問でウィリアム・エルケ判事は、ファーウェイの最高財務責任者(CFO)で創始者の娘である孟晩舟容疑者の保釈を認めた。孟容疑者は12月1日に米国のイラン制裁に違反した疑いで逮捕されて以来拘留されている。

カナダの判事が、孟容疑者(46)に対する主張が確固たるものだと判断すれば、同国の法務大臣は孟容疑者を引き渡すか決めなければいけない。

米国は、孟容疑者がイラン関連の取引で多国籍の銀行を欺き、米国による制裁に違反する危険にさらしたと主張している。孟容疑者は米国で長期間服役する可能性がある。

しかし、ドナルド・トランプ米大統領は国家安全保障のためや中国との貿易取引成立の助けになるのであれば、孟容疑者に対する司法省の訴訟に介入すると述べた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み