1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.12.21

Merkel successor seeks to build bridgesメルケル独首相側近、新党首に

このページを印刷する

ドイツの主要な中道右派政党の実権を握ったドイツのアンゲラ・メルケル首相の後継者は、僅差での勝利の後、対立者たちとの間に架け橋を作ろうとした。

メルケル首相の協力者で、メルケル首相の中道派のスタンスに近いアンネグレート・クランプカレンバウアー氏は12月7日、キリスト教民主同盟(CDU)の党首に選ばれた。

12月8日にクランプカレンバウアー氏(56)は、同党の若年部のリーダーで彼女よりも保守的なPaul Ziemiak氏(33)を、彼女の書記長に指名した。書記長は日々の政治戦略を担当する重要な役職だ。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み