1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.1.11

Israeli government agrees to early electionsイスラエル、総選挙前倒しで合意

このページを印刷する

イスラエルのベンジャミン・ネタニヤフ首相の政府は12月24日、連立与党が、物議を醸している法律を通すには得票数が足りなくなりそうだと分かった後、4月に早い選挙を実施することで合意した。
法廷が命じた法制は、徴兵制度をユダヤ教超正統派の男性にも拡大するものだ。しかし、ネタニヤフ首相のユダヤ教超正統派の連立相手は、この法案を弱体化させるように要求している。イエシュ・アティド党はこの妥協を 徴兵忌避者への見返りと呼び、12月24日に党の支持を撤回した。
ネタニヤフ首相は4月に簡単に勝利すると見られる。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み