1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.2.8

Search continues after Brazil dam collapseブラジルのダム決壊、捜索難航

このページを印刷する

ブラジル南東部で発生したダムの決壊で、鉱山施設と家屋が鉄鉱石から出た不要物に埋まって4日が経った1月28日、ブラジルの消防士は生存者と遺体の捜索を続けた。

ブルマジニョのダム決壊で、確認されている死者数は84人に上り、276人が未だ行方不明だと、地元当局は1月29日に発表した。

捜索は1月27日に10時間一時中止となった。捜索活動のペースが遅くなっているのは、鉱山のダムが1月25日に決壊した際に形成された危険な泥の海のせいだと、消防署は発表した。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み