1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.2.8

Starbucks ex-CEO’s presidential bid irks someスターバックス前CEO、米大統領選出馬を検討

このページを印刷する

スターバックスの前CEOで前会長のハワード・シュルツ氏は1月27日、アメリカ大統領選挙に立候補を検討していることを明らかにし、そのことは民主党員の多くをいら立たせた。

多くの民主党員は、独立候補として立候補を検討しているシュルツ氏が最終的な民主党の指名候補者の支持を奪い、ドナルド・トランプ大統領にさらに4年間の任期を手渡してしまうのではないかと懸念している。

この65歳のシアトルの大富豪(シュルツ氏のこと)は1月28日に書籍プロモーションイベントをスタートした—これは大統領選挙への立候補者がメディアの注目を集めるためにとる昔から続く方法だ。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み