1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.4.19

Guilty pleas in US college admissions scandal米裏口入学事件、女優ら有罪認める

このページを印刷する

『デスパレートな妻たち』のスター女優フェリシティ・ホフマンさんほか数十人の著名な親たちは、名門大学で裕福な家族やスポーツコーチが誘惑されたアメリカの大学入学をめぐる贈収賄不正事件で有罪を認めたと、アメリカの連邦当局は4月8日に発表した。

ホフマンさん(56)は、権威ある大学への娘の入学試験の成績を上げるために、慈善目的の寄付と見せかけてコンサルタントに1万5,000ドル(167万円)を支払ったと訴えられていた。ホフマンさんの夫のウィリアム・H・メイシーさんは起訴されなかった。当局はまだ理由を明らかにしていない。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み