1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.5.17

Mueller shouldn’t testify after all, says Trump  トランプ大統領:「モラー氏証言すべきでない」

このページを印刷する

アメリカのドナルド・トランプ大統領は5月5日、判断は彼の司法長官に任せると以前に述べていたにもかかわらず、ロバート・モラー特別検察官は議会で証言すべきではないと述べた。

議会の司法委員会へモラー氏を召喚しようとする下院・民主党議員らとの緊張が高まり、トランプ大統領はこうツイートした:「ボブ・モラーは証言すべきでない。民主党員にやり直しはない!」。

民主党の議員たちは、2016年の選挙でのロシアによる干渉とトランプ氏による妨害の証拠に関するモラー氏の報告についてもっと情報を引き出そうとしている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み