1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.5.31

Rocket fired into Baghdad’s Green Zoneイラクの米大使館近くにロケット弾

このページを印刷する

バグダッドで政府機関や大使館があり、厳重な警備が敷かれている「グリーンゾーン」に5月19日、ロケット弾が打ち込まれたが、犠牲者はいなかったと、イラク軍が発表した。

「カチューシャロケット弾は損害をもたらすことなくグリーンゾーンの真ん中に落ちた」とイラク軍は声明で発表し、ロケットはアメリカ大使館から0.5キロほどのところに着地したと付け加えた。

アメリカ国務省の職員は、「低いグレードの」ロケットが大使館付近に着地したことを確認したが、犠牲者は大きな損害は出ていないと述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み