1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.6.7

European Parliament elections: Voters flee mainstream parties, boost far-right, greens欧州議会選、主流の中道左右両派過半数失う

このページを印刷する

欧州の人々は5月27日、欧州議会選が主流の中道左右両派による支配を終わらせ、政治状況の変化を明らかにした後、新たな政治的現実に目覚めた。極右政党、企業寄りの(リベラル派)政党、環境保護を訴える政党が軽視できない勢力であるという現実だ。

最も議席を伸ばしたのは、フランスの極右指導者マリーヌ・ルペン氏やイタリアのポピュリスト、マッテオ・サルビーニ氏らが率いる幾つかの政党だった。投票予想ではサルビーニ氏の政党・同盟は33%を示し、2014年の6%を大きく上回った。

イギリスの議席の最大得票数はナイジェル・ファラージ氏が率いるブレグジット党が獲得し、分断する同国の国民が、遅れているEU離脱を実現できていない厄介な状況について、与党・保守党と野党・労働党を罰した形だ。

しかし、有権者は気候変動への活動を促して欧州全土で集会が実施されている「緑の波」に乗り、環境政党も支持し、環境政党は特にドイツで多くの議席を獲得した。同国は欧州大陸におけるEU統合の主要勢力の一つだ。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み