1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.7.26

Tsai rejects Chinese sanction threat over arms中国の対米制裁表明に台湾総統反論

このページを印刷する

台湾の蔡英文総統は7月12日、台湾への武器販売に関わるアメリカの企業に制裁を課すという中国の脅しを拒否した。

アメリカ国務省は最近、台湾に戦車とミサイルを推定22億2,000万ドル(2,400億円)で販売する計画を承認した。これに反応して、中国外務省は7月12日、この取引に対抗するため、アメリカの企業に制裁を課すと約束した。

「我々の防衛能力を強化する機会を求めることは、たいへん正当なものだと思う」と蔡総統はニューヨークで述べた。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み