1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.8.2

India launches spaceship to far side of moonインド、月面探査機打ち上げ

このページを印刷する

インドは7月22日、技術的な問題でミッションを中止した1週間後、月の裏側に向けて無人の宇宙船の打ち上げに成功した。

ミッション管制センターの科学者たちは、インド南部のスリハリコタから予定通り午後2時43分に晴天の中ロケットが打ち上げられた時、拍手喝采をした。

宇宙船「チャンドラヤーン2号」—「月の船」を意味するサンスクリット語から名付けられた—は、9月に月の南極に着陸する予定で、これまでのインドのミッションで確認された水の沈殿物を探索するため、探査機を送る予定だ。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み