1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.8.23

UN probing cyberattacks waged by N Korea北朝鮮のサイバー攻撃を国連が調査

このページを印刷する

国連の専門家らは、北朝鮮が大量破壊兵器開発プログラムの資金を違法に集めるためにサイバー攻撃を活用した事例を17ヵ国で少なくとも35件について調査していると発表し、北朝鮮へガソリンとディーゼルを提供する船への制裁を求めた。

この報告書は、北朝鮮は「金融機関と暗号通貨取引に対するますます高度になったサイバー活動により」違法に「20億ドル(2,110億円)も」得ていると伝えている。同報告は、韓国が10回の攻撃と最も被害を受けており、次いでインドが3回の攻撃を受けていたことも明らかにした。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み