1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.8.23

‘Irregularities’ at jail of Epstein’s death: Barrエプスタイン被告が拘置所で死亡、自殺か?

このページを印刷する

アメリカのウィリアム・バー司法長官は8月12日、ジェフリー・エプスタイン氏が自殺と見られる死を遂げた連邦拘置所における「深刻な異常」を非難し、この信頼を失った投資家(エプスタイン被告のこと)を巡る性的人身取引の捜査は継続すると付け加えた。

エプスタイン被告は8月10日に死亡して発見され、ロウアー・マンハッタンにあるメトロポリタン矯正センター(MCC)の独房で首を吊ったと見られている。

エプスタイン被告(66)は7月6日に逮捕され、14歳という若さの未成年の少女数十人を巻き込んだ性的人身取引での連邦政府からの起訴について無罪を主張していた。

 

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み