1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.9.20

Mugabe, who liberated Zimbabwe then ruled as a strongman for 37 years, diesジンバブエのムガベ前大統領、死去

このページを印刷する

ジンバブエのかつての指導者ロバート・ムガベ氏がシンガポールで死亡した。そのアフリカの国(ジンバブエのこと)が白人少数政権から解放された際に政権に就いた元ゲリラ闘士トップで、経済的混乱や人権侵害によって当初の約束が損なわれる中、数十年にわたって同国を統治した人物だ。ムガベ氏は95歳だった。

首相に就任し、ジンバブエの植民地独立後初の指導者となった直後、ムガベ氏は国民と、さらには欧米諸国からも強い支持を得ていた。しかし、後年、経済が崩壊し、人権侵害が増えるにつれて非難された。広大な土地を所有した白人から農地を接収するしばしば乱暴なやり方は、彼を欧米の嫌われ者にし、アフリカの英雄にした。

ムガベ氏の37年間の統治は2017年11月、自身の軍に失脚させられて屈辱的に終わった。

ムガベ氏の後任であるエマーソン・ムナンガグワ大統領は9月7日、同氏の死をツイートで発表し、彼を「解放の象徴」と追悼した。

シンガポールの外務省はその後、ムガベ氏が治療を受けていた市の病院で9月6日に死亡したと発表した。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み