1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.11.1

Female astronauts step outside space station to make spacewalking history史上初、女性宇宙飛行士だけの船外活動

このページを印刷する

世界初となる女性のみの船外活動チームが、国際宇宙ステーションの電気設備の故障部分を交換し、10月18日、地球のはるか上空で歴史に残ることをした。

NASA(米航空宇宙局)の宇宙飛行士、クリスティーナ・コック氏とジェシカ・メイヤー氏がレンチ、ドライバー、電気設備器具を使用した仕事を無事に終え、半世紀にわたる船外活動史上初めて男性が参加しない活動となった。

35年前に米国人女性初の宇宙遊泳をしたキャサリン・サリバン氏は大いに喜んだ。ようやく宇宙飛行士集団に十分な数の女性がそろい宇宙遊泳訓練を受け、今回のことが実現して良かったと述べた。

NASAの指導者は女性や世界中の人々と共にコック氏とメイヤー氏を応援した。同時に、将来これが日常的になることを期待するとも述べた。

今回のミッションは3月に女性のみの宇宙遊泳の最初の試みが中止された後に実施された。その際は宇宙飛行士1名のMサイズの宇宙服が作られておらず、宇宙飛行の準備ができていなかった。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み