1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.11.15

Johnson apologizes for missing Brexit deadlineジョンソン英首相謝罪

このページを印刷する

イギリスのボリス・ジョンソン首相は11月3日、10月31日までにイギリスを欧州連合(EU)から離脱させられなかったことについて、保守党に謝罪すると述べた。

ジョンソン首相は11月3日、スカイニューズに対して、10月31日までにEUを離脱するという公約を守れなかったことは「大変残念な」ことだったと語った。合意があってもなくてもEUを離脱するという彼の計画は、議会に阻まれた。EUは1月31日まで3ヵ月間のブレグジットの延長を認めた。

ジョンソン首相は12月12日に総選挙を実施したいと考えている。ブレグジット党のナイジェル・ファラージ党首は、議会選挙には立候補しないと述べた。

 

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み