1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.11.29

Trump will ‘strongly consider’ testimony米大統領、弾劾調査めぐる証言「積極的に検討」

このページを印刷する

アメリカのドナルド・トランプ大統領は11月18日、ウクライナへの支援を凍結している間に、ウクライナの大統領にジョー・バイデン氏とその息子について捜査するよう圧力をかけたかどうかをめぐる議会での弾劾調査で、書面による証言を出す用意がある可能性を示唆した。

2本のツイッター投稿で、トランプ大統領は、議会の弾劾調査委員会の前で証言すべきだというナンシー・ペロシ議長の提案を「積極的に検討」すると書いた。

ペロシ議長は11月17日にCBSの番組で、トランプ大統領は委員会の前に来て、「話したいだけ真実を全て話す」ことができるだろうと話していた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み