1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.12.6

Singapore invokes ‘fake news’ law for first timeシンガポールで初めて偽ニュース対策法適応

このページを印刷する

シンガポールの政治家ブラッド・ボウヤー氏は11月25日、同国の新たな「偽ニュース」法が初めて適用され、政府の要請を受けてフェイスブック投稿を訂正した。

政府の公式ファクトチェックサイトによると、ボウヤー氏は、政府系投資機関のテマセクやGICによる決定に政府が影響を与えたと主張する投稿において「誤っていて誤解を招く」表現をしていたという。

世界的な金融の中心地としての地位と、多様な民族と宗教の人々が混在している人口、インターネット接続の普及により、シンガポールは偽ニュースに特に脆弱だと同国政府は述べている。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み