1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.1.17

1917 and Once Upon a Time in Hollywood win top awards at Golden Globes米ゴールデン・グローブ賞発表

このページを印刷する

第1次世界大戦の映画『1917 命をかけた伝令』と、1960年代ハリウッドが舞台の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』がゴールデン・グローブ賞で映画部門の最高賞を受賞した。ハリウッドの授賞式シーズンの始まりとなる1月5日夜の同賞授賞式では多くの番狂わせが見られた。

『1917』は、最有力候補とされたネットフリックスの『アイリッシュマン』と『マリッジ・ストーリー』を破り、ドラマ部門作品賞と監督賞を受賞。ソニーの『ワンス』はコメディー/ミュージカル部門作品賞を獲得し、最多の3賞を受賞した。

マーティン・スコセッシの注目作で費用のかかった大作ギャング映画は何も受賞せず、ストリーミングサービス会社(ネットフリックスのこと)には残念な夜となった。この結果は2月のアカデミー賞の授賞に影響する可能性がある。ロサンゼルスのビバリーヒルズで開催された同式で、ネットフリックスの映画部門の受賞は1賞のみだった。

英監督サム・メンデスがユニバーサル・ピクチャーズの『1917』で監督賞に選ばれた。同作は無名俳優2人が主演のダークホースだった。ジョーカーを演じたホアキン・フェニックスと『ジュディ 虹の彼方に』でジュディ・ガーランドに扮したレニー・ゼルウィガーがドラマ部門の主演男優・女優賞をそれぞれ受賞した。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

Sponsored contents

speakbuddy

AI英会話アプリSpeakBuddy | 音声認識機能搭載の英語学習でスピーキング、リスニング力が上達!

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み