1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.1.31

Libya summit agrees to respect arms embargoリビア和平協議、武器禁輸強化で合意

このページを印刷する

ドイツのアンゲラ・メルケル首相は1月19日、リビアで長引く紛争に関心を寄せる国々は違反の多い武器禁輸を順守することで合意し、武器禁輸は現在までよりも規制をきちんとするべきだと述べた。

1月19日のベルリンでの首脳会談に参加した人々は、停戦が続く間は交戦中の派閥に軍事的支援をもう提供しないことで合意したと、メルケル首相は会談後に述べた。

「我々は包括的計画を進めることで合意した」とメルケル首相は語った。「全参加者が本当に建設的に協力したと言える」。

全訳トップへ戻る

Sponsored contents

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み