1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.2.7

UN Court orders Myanmar to protect Rohingya国際司法裁、ミャンマーにロヒンギャ迫害停止を命令

このページを印刷する

国際司法裁判所は1月23日、ミャンマー政府に対し、国内のロヒンギャの人たちを大量虐殺から守る緊急措置を取るように命じた。この判決は、住まいから逃げざるを得なくなって以来初めての法廷での大きな勝利として難民たちが歓声を上げた。

オランダのハーグにある国連の裁判所で11月にガンビアが起こした裁判は、ロヒンギャに対する大量虐殺を1948年の条約違反としてミャンマー政府を訴えている。

この判決は、暫定的な措置を求めるガンビアの要求しか扱わず、最終的な判決には数年かかることもあり得る。

全訳トップへ戻る

Sponsored contents

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み