1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.2.14

Abbas threatens to cut security ties with Israel, USパレスチナ議長、和平案に反発

このページを印刷する

パレスチナ自治政府のマフムード・アッバス議長は2月1日、アラブ連盟の会合でのスピーチで、イスラエルともアメリカとも安全保障上の連携を断つと脅し、イスラエルとパレスチナの紛争を終結させるアメリカ政府の計画を非難した。 

アメリカの計画は、占領されたヨルダン川西岸の一部において制限された自治権をパレスチナの人々に与える一方、イスラエルにはヨルダン川西岸地区における全入植地を併合して東エルサレムのほぼ全てを領内にすることを認める。

カイロで開かれたアラブ連盟の外務大臣の会合は、アメリカの提案に怒りをこめて反応したパレスチナが要求したものだった。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み