1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.2.14

Airbus paying $4 billion in corruption probesエアバス、汚職疑惑捜査で4,300億円の支払い

このページを印刷する

世界的な汚職のパターンの一部として、エアバスは公務員らに賄賂を贈り、支払いを隠していたと、検察が1月31日に発表した。このヨーロッパの飛行機メーカーはフランス、イギリス、アメリカで40億ドル(4350億円)という記録的な額を支払うことで合意した。

数十以上の海外市場への販売について約4年に及ぶ捜査の後で公になったこの事実が発覚し、ヨーロッパ最大の航空宇宙グループ(エアバスのこと)の上に何年間もかかっていた法律上の雲を晴らす合意を大西洋の両側の裁判所は正式に認めた。

全訳トップへ戻る

Sponsored contents

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み