1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.5.15

Europe’s longest lockdown to ease as many Italians head back to workイタリアで段階的封鎖解除

このページを印刷する

イタリアは5月4日、欧州で最長となるコロナウイルス感染対策のロックダウンを緩和し始め、2ヵ月近く在宅が続いた約450万人の職場復帰と、家族の再会がようやく許された。

ひっきりなしに続く自動車、バス、バイクの音が早朝の通勤者の増加を示したが、ウイルスが猛威を振るった2月以前に比べると交通量はまだ明らかに少なかった。

政府は段階的な復帰しか命じておらず、休止していた製造業の生産ラインの再開は許可された。また、公園の開放も許可され、子どもたちは走り回る機会が与えられたと同時に、親族は再び会うことができる。

しかし、友人同士は会わないよう指示されており、ほとんどの商店は5月18日まで休業しなければいけない。レストランやバーが提供できるのは持ち帰りのみで、学校、映画館、劇場は再開のめどが立っていない。

感染症の発生が明らかになった2月21日以来、COVID-19による死亡が2万9,000件近くに上るイタリアは、アメリカに次いで世界で2番目に死者数が多い。

英文記事を見る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み