1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.6.5

Hong Kong security chief warns of ‘terrorism’ as government backs new security laws香港で国家安全法抗議デモが激化

このページを印刷する

国家安全法を導入しようとする中国政府の計画のもとに政府機関が結束した5月25日、香港の保安局長は香港内で「テロリズム」が拡大していると述べた。政府の動きに対して数千人もの人々が抗議デモを行なった後のことだ。

5月24日、当局は催涙ガスや放水砲を使用して反政府デモ隊を解散させようとし、少なくとも180人を逮捕したと警察は述べた。中国が統治する都市(香港のこと)ではここ数ヵ月間、比較的落ち着いた状況が続いていたが、再び混乱が戻った。

「香港でテロリズムが拡大しており、国家安全保障を損なう『香港独立』といった活動が一段とはびこっている」と李家超(ジョン・リー)保安局長は声明で述べ、国家安全法は香港の繁栄と安定を守るために必要だと加えた。

去年の香港の混乱が戻った形で、大勢の人々が5月24日、コロナウイルス感染防止のための制限を振り切って街に繰り出した。「香港独立、現状打破の唯一の道」というスローガンが大声で唱えられ、町中に響いた。

中国政府は香港を中国の不可分の一部だとしている。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み