1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.6.12

Israeli forces kill unarmed Palestinian manイスラエル警察、丸腰のパレスチナ人を射殺

このページを印刷する

イスラエルの警察は5月30日、自閉症を持つ非武装のパレスチナ人男性をエルサレムの旧市街で射殺した。警察は、この男性が武器を所持している疑いがあったと述べていた。

この射殺事件は広く非難を集め、イスラエルの警備部隊の過剰な武力を訴える不満を再燃させた。ソーシャルメディアでは、この射殺事件をアメリカの警察による暴力となぞらえる人もいた。

親類は、亡くなった男性がイヤド・ハラクさん(32)だと確認した。親類は、彼は自閉症を患っていて、射たれたときは、彼が毎日勉強している特別な支援が必要な学生のための学校へ向かっている途中だったと述べた。

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み