1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.6.12

Malaysia’s Mahathir fights his removal from partyマレーシアのマハティール前首相、党除籍に反発

このページを印刷する

マレーシアのマハティール・モハマド前首相は、彼の後継者との権力闘争における最新の展開で、彼の民族的なマレー民族の政党から追放されたが、5月29日にこの動きに対抗すると誓った。

マハティール氏(94)と彼の息子とその他3人の上級党員が、5月18日の議会の審議中に野党側に座っていたとして、マレーシア統一プリブミ党から5月28日に追放された。

同党は、強い政治的対立で2月にマハティール氏が首相を辞任することになって以来、二派に分かれている。

「私は今でも(この党の)議長だ」と挑戦的なマハティール氏は述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み