1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.6.26

Beijing imposes fresh curbs to stop spread of new coronavirus to other provinces北京市で新型コロナウイルス対策、再び強化

このページを印刷する

北京市当局は中国の首都で新たに発生した新型コロナウイルス感染拡大が他省に広がるのを食い止めるため、リスクの高い人の市外への移動を禁じ、市外に向かう運送サービスを一部停止するなどして、さらなる規制を課した。

北京市当局は6月16日、15日の新たなコロナウイルスの感染を27件確認し、今回の感染拡大による市内の感染者数の合計は106人となった。

これは2月以降、中国で最多の感染者数であり、昨年末に中部の武漢市で発生した呼吸器疾患の第2波に対する懸念が持ち上がっている。

武漢市のようなロックダウン(都市封鎖)ではないものの、北京市は地域レベルで「戦時下」の態勢に入っており、市内各地で24時間体制の検問所が設置され、学校は閉鎖し、人々にはソーシャルディスタンスを保つことにさらに力を入れるよう伝えられた。

ウイルス感染は北京市南西部にある広大な食品卸売市場「新発地」から広がった。「新発地」は1日に何千トンもの野菜や果物、肉類が取引される場所だ。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み