1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.8.14

Taiwanese pay respects to Lee Teng-hui, who ushered in democracy in 1996台湾の李登輝元総統、死去

このページを印刷する

台湾の指導者と市民は8月1日、李登輝元総統の弔問に訪れた。李元総統は全面的な民主化を台湾にもたらした後、7月30日に97歳で死去した。

1895年から1945年の日本植民地時代に総督の官邸だった欧風の建物である台北賓館に伝統的な献花台が設置された。

8月1日の弔問客の1人だった現総統の蔡英文氏は、追悼帳に「民主的な台湾は、あなたが永遠に見守ってくれている」と記帳した。

李氏は独立した台湾独自の民主的なアイデンティティーを築くことを目指し、その島(台湾のこと)を自国領土の一部と見なす中国と、自身の国民党で中国本土に戻ることを希望した党員の怒りを買った。李氏は台湾初の直接選挙による総統選を1996年に実現させた。

台北栄民総医院は李氏が2月に入院して以来、感染症、心臓の障害、臓器不全を患い、その後、亡くなったと述べた。

李氏は日本で学び、流ちょうな日本語を話し、日本と日本の元植民地(台湾のこと)の間で旧来の関係を維持するよう努めた。

英文記事を見る

DEEP DIVE From The Japan Times

週1回更新、すべて無料! 日本の様々な話題を英語で掘り下げるThe Japan TimesのPodcast。

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み