1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.9.11

Naomi Osaka, who took stand for racial justice, misses Western & Southern Open final大坂なおみ、人種差別への抗議後大会をけがで棄権

このページを印刷する

大坂なおみは8月29日、左もも裏(ハムストリング)のけがでウェスタン・アンド・サザン・オープン決勝を棄権し、ビクトリア・アザレンカに優勝を譲った。

全米オープンを前に回復する「十分な時間を取る機会があればよいと思う」と大坂は述べた。大坂が2018年に優勝したその四大大会(全米オープン)は8月31日に開幕した。

大坂の決勝を棄権するという決断は決勝戦の約90分前に発表された。

ウェスタン・アンド・サザン・オープンは通常オハイオで開催されるが、今年は新型コロナウイルスの世界的流行のためニューヨークに移して開かれた。

この日本生まれの22歳は、ウィスコンシン州での警察による黒人男性ジェイコブ・ブレイクさん銃撃事件を受けてボイコット抗議をした他のスポーツ選手と団結し、8月27日、準決勝を戦わないと発表し、同テニス大会に人種間の平等を求めた。

大坂の態度により大会側はこの大儀を支持するために大会を一時休止した。その後、大坂は8月28日に準決勝を戦って勝利した。

英文記事を見る

70周年直前!スペシャルキャンペーン

新規お申し込みに限り今だけなんと月額定期購読 2か月間無料!

70周年直前!スペシャルキャンペーン

新規お申し込みに限り今だけなんと月額定期購読 2か月間無料!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み