1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.10.16

New Caledonia voters choose to stay part of Franceニューカレドニア、フランスからの独立を否決

このページを印刷する

10月4日の住民投票でニューカレドニアの有権者の過半数は、独立を支持するのではなくフランスの一部のままでいることを選び、南太平洋の列島における非植民地化のための30年間の努力の後、フランスの大統領に対話を求めることとなった。

テレビで放送されたパリからの演説の中で、エマニュエル・マクロン大統領は「感謝と謙虚さを深く感じつつ、共和国の新任の表明を」歓迎した。
フランスの海外県・海外領土省は、有権者の53.3%がフランスとの関係を維持することを選び、46.7%は独立を支持したと発表した。

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み