1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.11.6

Chile embarks on path to drafting new constitution after referendumチリで国民投票、新憲法制定へ

このページを印刷する

チリ国民は10月26日、新しい憲法を制定するという長期的な作業を始めた。臆面もなく資本主義的である国の原則に医療や年金、教育のさらなる平等を正式に記したいという市民の計画に、国民が圧倒的多数で賛成した後のことだ。

10月25日の国民投票で、銅生産量世界一である同国の投票者の78%が新憲法制定を支持した。これは1973年から1990年のアウグスト・ピノチェトの独裁政権で制定された憲法に対する強烈な非難だ。

この投票は、不平等に抗議する2019年後半の大規模デモの主な要求の1つだった。

投票資格を持つチリ国民1,497万人のうち750万人以上が国民投票で票を投じたと選挙当局は述べた。これは2012年にチリが任意投票制を導入して以来最高の投票率だ。

有権者の5分の4が、新憲法の起草は、市民と議員で構成する組織で担うのではなく、特別に選出された男女半数ずつの市民の団体が担うことを希望すると述べ、チリの政界への全面的な不信感を浮き彫りにした。

英文記事を見る

70周年直前!スペシャルキャンペーン

新規お申し込みに限り今だけなんと月額定期購読 2か月間無料!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み