1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.12.11

Investigators search doctor’s office after soccer legend Diego Maradona’s deathマラドーナさんの医師、過失致死容疑で捜査

このページを印刷する

アルゼンチン警察は11月29日、ディエゴ・マラドーナさんの医師の一人の自宅と診療所を捜索し、国中に悲しみをもたらした60歳のサッカースターの死の捜査の一環として医療記録を押収した。

神経科医のレオポルド・ルケ医師は捜索後、マラドーナさんの治療に関する全記録、コンピューター、ハードドライブ、携帯電話を捜査官に渡したと報道陣に語った。

時に涙を流し、ルケ医師は問題を抱えていたサッカーのレジェンド(マラドーナさんのこと)の治療の正当性を主張した。マラドーナさんは11月25日、心臓発作で死亡した。11月3日には脳の手術を受けていた。

「自分のしたこともやり方も分かっている。ディエゴにとって最善を尽くしたと絶対的に確信している」。

サンイシドロ検察当局の声明によると、裁判所の調査官はマラドーナさんの親族から訴えを受けているという。検察当局はマラドーナさんが生前受けていた医療に関する捜査を担当している。

マラドーナさんの死はアルゼンチン全土と世界中のサッカーファンの間で大きな悲しみをもたらした。

英文記事を見る

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み