1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.3.12

Defying deadly crackdown, crowds again protest military coup in Myanmarクーデターから1 ヵ月、ミャンマーの抗議活動続く

このページを印刷する

ミャンマー最大の都市で警察は3月1日、2月1日のクーデターに抗議するために再び街頭に戻った反抗的な群衆に対して催涙ガスを発射した。デモ隊は前日に少なくとも18人が治安部隊によって殺されたという報道をよそに街頭に出た。

抗議者はヤンゴンのいつもの集合場所であるレーダンセンターの交差点に集まろうとするところを追い掛けられた。

軍によるクーデターは、50年続いた軍事政権の後、何年にも渡ってゆっくり進行していた民主化の動きを覆した。新しく選出された議会が招集され、政権が発足する予定だった日にクーデターは起きた。追放された指導者、アウン・サン・スー・チー氏の党が政権を握るはずだったが、彼女は高官と共に拘束された。

軍による政権掌握以降、国中の都市で抗議活動は拡大し、軍事政権の対応は激化している。

2月26日にはミャンマー国連大使のチョー・モー・トゥン氏が国連総会で印象的なスピーチを行ない、国際社会に対して直ちに民主主義を回復させるために「可能な限り強力な行動」を取るよう求めた。同氏は翌日解任された。

英文記事を見る

第3回Change Maker Awards入賞者決定!2月28日開催のイベントレポート。

第3回Change Maker Awards入賞者決定!2月28日開催のイベントレポート。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み