1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.6.4

Egyptian mediators try to build on cease-fire between Israel, Hamasイスラエルとハマス、エジプトの仲介で停戦合意

このページを印刷する

エジプトの仲介者たちは5月22日、イスラエルとパレスチナ過激派の間の停戦強化に努め、援助団体職員らは、11日間の戦闘が終わったガザで人道的危機への取り組みを始めるために平穏な期間の必要性を訴えた。

5月21日未明に停戦が発効したことで、当局は被害の規模を把握し始めることができた。

発効から一晩たっても、ハマスによるガザからのロケット弾発射や、イスラエルからパレスチナの飛び地(ガザのこと)への空爆の報告はなかった。

ハマスをはじめとするイスラム過激派グループが発射したロケット弾は、イスラエル南部の町を機能不全に陥らせたが、ガザ地区への砲撃に比べれば被害ははるかに少なかった。

パレスチナ政府は、ガザ地区の復興費用を数千万ドルと見積もっており、医療関係者によると、今回の戦闘で248人が死亡したという。

米国の支援を受けて停戦を仲介したエジプトは5月21日、イスラエルに代表団を派遣し、ガザ地区のパレスチナ人への支援を含めた停戦強化の方法を協議したとハマスの関係者は語った。

英文記事を見る

Global Education Special 2021

進化するグローバル教育を取り上げたスペシャル企画。安河内哲也氏スペシャルインタビューの他、最新の大学や留学プログラムの活動などを特集。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み