1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.7.9

Europe space to hire 1st disabled astronaut欧州宇宙機関、障害ある人を宇宙飛行士に

このページを印刷する

欧州宇宙機関(ESA)は、世界で初めて身体に障害がある宇宙飛行士を採用し、宇宙に送り出したいと考えていると、ESAのジョゼフ・アッシュバッハー長官は6月25日に述べた。

乗組員22人の宇宙プログラムは10年ごとの直近の人員募集を終了したところで、2万2,000人の応募者が申し込んだと、アッシュバッハー長官は述べた。「私たちは障害のある宇宙飛行士を送り出したいと考えており、これは史上初となるだろう」とアッシュバッハー長官は付け加えた。 

ESAは、同機関のアリアンロケットが商用人工衛星の打ち上げで市場をかつては独占していたが、今ではかつてないほど厳しい競争に直面している。

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み