1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.7.23

Haiti police arrest a suspected mastermind behind assassination of presidentハイチ大統領暗殺で首謀者の一人を逮捕

このページを印刷する

ハイチ警察は7月11日、ジョブネル・モイーズ大統領暗殺事件の首謀容疑者の一人を逮捕したと発表した。このハイチ系米国人の男は、大統領を追放し交代させるために傭兵を雇ったと当局は訴えている。

モイーズ大統領はポルトープランスの自宅で7月7日未明、コロンビア人26人とハイチ系米国人2人から成る暗殺部隊に射殺されたと当局は説明している。事件は不安定なカリブ海の国をさらなる混乱に陥れた。

レオン・シャルル国家警察長官は記者会見で、逮捕されたクリスティアン・エマニュエル・サノン容疑者(63)は政治家の警備をする会社と接触しており、同社が殺害の容疑者らを採用したと語った。長官は、サノン容疑者はフロリダから襲撃犯とされる数人と自家用機でハイチ入りしたと述べた。

襲撃犯らの当初の任務はサノン容疑者の警護だったが、その後、彼らは大統領の拘束という新たな命令を受けたと長官は語った。

ハイチ警察はこの殺人事件でコロンビア人18人とサノン容疑者を含むハイチ系米国人3人を逮捕したと長官は述べた。

英文記事を見る

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み