1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.10.1

In escalation over submarine deal, France recalls envoys from US and Australia原潜計画破棄で仏、米豪から大使召還

このページを印刷する

フランスは9月17日、米豪両国との間で前例のない外交危機に陥った。豪州政府と締結していた仏設計の潜水艦の契約が(米英豪)3国間安全保障協定によって破棄され、フランスが駐米、駐豪両大使を召還したのだ。

エマニュエル・マクロン仏大統領が下した異例の決断は、この問題の「例外的な重大性」によるものだと、ジャン=イヴ・ルドリアン仏外相は声明で述べた。

豪州は9月16日、2016年に仏ナバル・グループと締結した400億ドル(4兆3,800億円)の通常型潜水艦建造契約を破棄し、代わりに3国間の安全保障パートナーシップを結んで米英の技術で少なくとも8隻の原子力潜水艦を建造すると発表した。フランスはこれを「裏切り」と呼んだ。

フランスの外交関係者によると、仏政府がこのような形で大使を召還したのは初めてのことだという。

豪州政府は9月18日、召還を遺憾に思うと同時に、フランスとの関係を重視し他の課題について仏政府との関係を維持すると述べた。

英文記事を見る

70th記念サイト 大喜利コンテスト

Alpha創刊70周年サイトにて「英語で一言!画像大喜利コンテスト」開催中!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み