1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.11.19

Tension rises in Iraq after failed bid to assassinate prime minister at his residenceイラクで首相暗殺未遂事件、緊張高まる

このページを印刷する

11月7日にイラクの首相邸で起きた首相暗殺未遂事件は、先月の国民議会選挙に続いて同国の緊張感を高めている。選挙ではイランの支援を受ける武装勢力系の政党が惨敗した。

首都バグダッドの空には終日、ヘリコプターが旋回し、軍やパトロール隊がバグダッド周辺や、首都の要塞である旧米軍管理区域(グリーンゾーン)付近に配備された。グリーンゾーンは夜間の首相邸攻撃があった場所だ。

グリーンゾーンの外では、親イラン勢力の支持者が投票の再集計を求めて抗議キャンプを張った。親イランの派閥リーダーたちは、11月5日に治安部隊との衝突で死亡したデモ参加者を追悼するため、2日連続で葬儀用のテントに集結した。派閥リーダーの多くは、暴力行為の原因は首相にあると非難している。

ムスタファ・アル・カディミ首相は武装したドローンが自宅を攻撃した直後、軽い切り傷を負いながらもテレビ演説を行なった。

「ロケットやドローンによる卑劣な攻撃では国家や未来はつくれない」と首相はテレビ演説で語った。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み