1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.6.10

Biden grieves with Texas town as anger mounts over school shootingバイデン米大統領、テキサス州の銃乱射現場を慰問

このページを印刷する

アメリカのここ10年で最も多くの犠牲者を出した学校での銃乱射事件の後、ジョー・バイデン米大統領は5月29日、テキサス州南部の町ユバルディで遺族たちを慰めようとした。連邦政府当局は、襲撃への地元警察の対応の遅れを見直すと発表している。

警官が学校の廊下で待機し、教室にいた子どもたちがパニック状態で911(緊急通報用電話番号)に電話して助けを求めるなか、銃を持った男を1時間近く教室内にとどまらせたユバルディの警察当局の判断に怒りが高まっている。

大統領とジル・バイデン大統領夫人は、生徒19人と教師2人が殺害されたロブ小学校の慰霊碑を訪れ、涙をぬぐった。

聖心カトリック教会での(追悼)礼拝に出席したバイデン氏の退出時に、集まった人々が「何とかして」と繰り返し訴えた。

彼は「そうする」と応じた。

警察によると、サルバドール・ラモス容疑者(18)は5月24日、AR-15半自動小銃を持って学校に入った。それより前に祖母を撃ったが、彼女は生き残った。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み