1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.6.24

14 countries, including UAE and Malaysia, ban Pixar’s Lightyear from showing『バズ・ライトイヤー』、14ヵ国で放映禁止

このページを印刷する

ウォルト・ディズニー社はピクサーの新作映画『バズ・ライトイヤー』を中東とアジアの14ヵ国で上映する許可を得られなかったと、関係者が6月13日に明らかにした。また、世界最大の映画市場である中国でこのアニメ映画が公開される可能性は低いとみられる。

『バズ・ライトイヤー』のプロデューサーはロイター通信に対し、中国当局が映画のシーンのカットを求めてきたが、ディズニー側はこれを拒否し、同国でも公開されないだろうと語った。このアニメ映画では、短いキスを交わす同性カップルが描かれており、これを受けてアラブ首長国連邦が映画の上映を禁止した。

アラブ首長国連邦は、このカップルの関係は同国のメディアコンテンツ基準に違反すると指摘した。中東の多くの国々では、同性愛は犯罪とみなされている。

上映を許可していない国はほかに、サウジアラビア、エジプト、インドネシア、マレーシア、レバノンなどがある。

同作は、ピクサー社の人気シリーズ『トイ・ストーリー』の序章にあたる。主人公である伝説のスペースレンジャー、バズ・ライトイヤーの声はクリス・エヴァンスが演じている。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み