Club Alpha

どなたでも会員登録なしでClub Alphaを利用できるキャンペーン実施中

  1. Club Alpha Top
  2. Lecture01
  3. 第9回 「分詞構文」と「to不定詞の後置修飾」について復習

第9回 「分詞構文」と「to不定詞の後置修飾」について復習

前回に引き続き、2018年12/21号の一面記事「Teen figure skater Rika Kihira wins Grand Prix Final(紀平梨花、フィギュアスケートGP ファイナル優勝)」の第1段落のセンテンスを使い、今回は後半部分について解説していきます。

 

前回のレビュー

前半部分
Sixteen-year-old Rika Kihira (S) claimed(V) gold(O) <in the women’s event at the figure skating Grand Prix Final on December 8

後半部分
becoming the first Japanese skater since Mao Asada in 2005 to win the competition in her debut season.

 

前回は、センテンスの前半部分について、品詞や文型といった骨組みを捉えるとともに、「副詞句の拡大現象」について解説しました。in the women’s eventという副詞句の中の名詞(the women’s event)が、続くat the figure skating Grand Prix Finalという形容詞句に修飾され、さらに、その形容詞句の中の名詞(the figure skating Grand Prix Final)が、最後のon December 8という形容詞句に修飾され、最初のin the women’s eventという副詞句がどんどん膨らんで拡大している現象について学びました。

 

「分詞構文」について復習

後半部分
becoming the first Japanese skater since Mao Asada in 2005 to win the competition in her debut season.


このセンテンスの後半は、becomingという動詞の現在分詞形から始まる「分詞構文」になっています。第4回の記事でも詳述しましたが、プロのネイティブのライターは、センテンスの文体をなるべくカッコよくするために「分詞構文」を使います。

それでは、あえてこの後半部分をカッコ悪くしたら、どのようになるでしょうか?(以下、便宜上、to win以降は省略します)

Sixteen-year-old Rika Kihira (S) claimed (V) gold (O) in the women’s event at the figure skating Grand Prix Final on December 8

カッコイイ
, becoming the first Japanese skater / since Mao Asada in 2005
...
.

カッコ悪い
and became the first Japanese skater / since Mao Asada in 2005
...
.
そして、初めての日本人スケーターになった / 2005年の浅田真央選手以来


分詞構文を使わない場合は、前半部分のDecember 8の後のカンマ(,)を取り、後半部分と結ぶために接続詞のandを置きます。さらに、前半部分を見ると、動詞はclaimedと過去形になっているので、それに合わせて、becomingはbecameとすると、カッコ悪いバージョンの出来上がりです。

最後に、両方のバージョンを前半部分と繋げて読んでみましょう。

カッコイイ
Sixteen-year-old Rika Kihira (S) claimed (V) gold (O) in the women’s event at the figure skating Grand Prix Final on December 8, becoming the first Japanese skater since Mao Asada in 2005
...
.

カッコ悪い
Sixteen-year-old Rika Kihira (S) claimed (V) gold (O) in the women’s event at the figure skating Grand Prix Final on December 8 and became the first Japanese skater since Mao Asada in 2005
...
.


カッコ悪いバージョンの方が、我々日本人からすると、むしろ分かり易いですが、やはり文体としては稚拙な印象になります。一方、分詞構文を使った方が、引き締まっていて、洗練された印象になります。

 

「to 不定詞の後置修飾」について復習

Sixteen-year-old Rika Kihira (S) claimed(V) gold(O) <in the women’s event at the figure skating Grand Prix Final on December 8
becoming the first Japanese skater since Mao Asada in 2005 to win the competition in her debut season.


先ほど解説したbecoming the first Japanese skater since Mao Asada in 2005という部分は分詞構文として「副詞句」になっていると考えます。

一方、to不定詞で始まる、to win the competition in her debut seasonという部分は、直前の副詞句の中にある名詞the first Japanese skaterを後ろから修飾(「後置修飾」)する形容詞として機能しています。

便宜上、since Mao Asada in 2005を省略すると、以下のような修飾関係になっています。

the first Japanese skater to win the competition in her debut season
デビューシーズンにこの大会で優勝した初めての日本人スケーター


ここでは、なぜto不定詞が使われているのでしょうか?

第5回の記事でも説明しましたが、Japanese skaterという名詞(厳密には、Japaneseが形容詞、skaterが名詞だが、便宜上、一つの名詞として考える)の前に、the first「1人目の/初めての」という序数を表す形容詞が付いている場合には、「関係詞節」の代わりに、「to不定詞の後置修飾」が使われることが一般的です。

the first Japanese skater to win the competition in her debut season


しかし、この「to不定詞の後置修飾」を分かり易くするために、あえて「関係詞節」を使って言い換えてみると、以下のようになります。

the first Japanese skater to win the competition in her debut season
=the first Japanese skater that won the competition in her debut season

 

to winが表している時制は、主節のclaimedと同じ過去形になるため、関係詞節はthat wonと過去形になります。また、the firstのような名詞を限定する形容詞が付いているときは、関係詞はwhoよりもthatが好まれるということも覚えておくとよいでしょう。

序数 (the first、the second、the third、the last)や、the only「唯一の」、the bestなどの最上級を表す形容詞が先行詞に付いている場合には、「関係詞節」の代わりに、「to不定詞の後置修飾」がよく使われるということを確認しておいてください。

 

since Mao Asada in 2005がこの位置なワケ-1

先ほどの「to不定詞の後置修飾」の解説では、便宜上、since Mao Asada in 2005という副詞句はカットして考えました。

the first Japanese skater to win the competition in her debut season
デビューシーズンにこの大会で優勝した初めての日本人スケーター


しかし、実際には、名詞句と形容詞句の間にsince Mao Asada in 2005という副詞句が入っています。

becoming the first Japanese skater since Mao Asada in 2005 to win the competition in her debut season.
2005年の浅田真央選手以来デビューシーズンにこの大会で優勝した初めての日本人スケーターになった

 

この副詞句がthe first Japanese skaterという名詞句とto win~seasonという形容詞句の間に来るのが気持ち悪いと感じる人もいるかもしれませんが、なぜこの位置なのか検証していきたいと思います。

例えば、名詞句と形容詞の繋がりを優先させて、以下のように、最後に持ってきたらどうでしょうか?

becoming the first Japanese skater  to win the competition in her debut season since Mao Asada in 2005


since Mao Asada in 2005という副詞句は、to win the competition in her debut seasonという形容詞句の中にある動詞winを修飾していると考えられるので、ここでも良いと思うかもしれません。しかし、英語には、「長い修飾語は、後に持って来る」というルールがあるため、実はあまり好ましくありません。

また、この位置だと、in 2005がwin the competition in her debut seasonにかかっていると読めなくもないため、語弊が生じる可能性もあります。

 

since Mao Asada in 2005がこの位置なワケ-2

さらに、since Mao Asada in 2005という副詞句がこの位置に来る理由としては、the firstという形容詞とsinceに導かれる副詞句の繋がりも関係しています。

the first Japanese skater since Mao Asada in 2005
2005年の浅田真央選手以来初めての日本人スケーター


since Mao Asada in 2005「2005年の浅田真央選手以来」という情報が、副詞としてthe firstという形容詞にかかり、「2005年の浅田真央選手以来初めての」という大きな形容詞として、名詞のJapanese skaterを修飾していると考えることもできます。

以下の例のように、通常は、副詞 形容詞  名詞という語順になります。

a highly experienced employee
非常に経験が豊富な社員


今回の例では、形容詞the firstにかかる副詞がsince Mao Asada in 2005と、長い句になっているため、副詞 形容詞  名詞のように、形容詞の前ではなく、形容詞 名詞 副詞と、名詞の後に来ています。

the first Japanese skater since Mao Asada in 2005
2005年の浅田真央選手以来初めての日本人スケーター

 

省略表現に注目

since Mao Asada in 2005というフレーズは、必要な情報を最もコンパクトに詰め込んだ形になっていることに注目してください。「2005年の浅田真央選手以来」というのは、省略されている言葉を補うと、「2005年に浅田真央選手がデビューシーズンにこの大会(GPファイナル)で優勝して以来」ということです。

since Mao Asada won the competition in her debut season in 2005


しかし、このままだと、to不定詞の部分と同じフレーズが2度使われ、冗長になるため、省略されています。

becoming the first Japanese skater since Mao Asada (won the competition in her debut season) in 2005 to win the competition in her debut season


また、以下のように、代わりに「代動詞」のdidを使うこともできますが、それさえも省略して、最もコンパクトな形になっているのです。

becoming the first Japanese skater since Mao Asada (did) in 2005 to win the competition in her debut season

 

「和訳英文戻し」にチャレンジ

私のリーディング指導では、最終的には、「和訳英文戻し」(スラッシュごとに和訳から元の英語が言う)ができるようにすることで、読解力を養成しながら同時に発信力も鍛えることを目指しています。このコーナーの読者の皆さんも、ぜひ「和訳英文戻し」にもチャレンジしてみてください。そうすることで、より文の構造や意味も掴み易くなるはずです。

16歳の紀平梨花選手は Sixteen-year-old Rika Kihira
金メダルを獲得した claimed gold
女子種目で in the women’s event
フィギュアスケートGPファイナルの at the figure skating Grand Prix Final
12月8日の  on December 8, 
そして、初めての日本人スケーターになった   becoming the first Japanese skater
2005年の浅田真央選手以来 since Mao Asada in 2005
デビューシーズンにこの大会で優勝した to win the competition in her debut season.

英文読解の基礎
一覧へ戻る