Club Alpha

Club Alphaのご利用には購読者専用のログインが必要になりました。詳しくはこちら

  1. Club Alpha Top
  2. Lecture03
  3. 第30回 【2020.11.6 issue】UN nuclear weapons ban treaty to go into force, minus Japan

第30回 【2020.11.6 issue】UN nuclear weapons ban treaty to go into force, minus Japan

30回目を迎えた今回の「編集長の英文読解術」では、核兵器禁止条約の発効が決まったというニュースを取り上げます。

(The 1st paragraph)
A United Nations treaty to ban nuclear weapons takes effect Jan. 22, following confirmation Oct. 24 that Honduras had become the 50th state party to ratify the pact.

まずは基本的な単語の確認から。このパラグラフで使われているtreatyもpactもどちらも「条約」という意味を表します(pactは「個人間で結んだ約束」のように小規模なものを指すこともあり)。条約に「調印する」はsignを使いますが、調印された条約を「批准する」場合はratifyという動詞を用います。また、条約が「発効する」はtake effectといいます。effectは「効果」という意味がありますが、「(条約の)発効」という意味でも使われます。これに関連して、effectiveも「効果的な」だけでなく、The law will become effective next month.(その法律は来月より有効となる)のように、「(法律などが)有効な」という意味もあります。以上、やや難しい語句ではありますが、こうした国際関係の記事ではよく出てくるので、ぜひ覚えておきましょう。前半は「核兵器を禁止する国連の条約は、1月22日に発効する」という意味でした。

このコンテンツは購読者会員限定です。

  • 定期購読すると全てのコンテンツが
    ご利用になれます。

    定期購読申込み
  • 定期購読している方、
    メルマガ会員の方はこちら

    ログイン

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる