Club Alpha

Club Alphaのご利用には購読者専用のログインが必要になりました。詳しくはこちら

  1. Club Alpha Top
  2. Lecture03
  3. 第69回【2021.8.13 issue】State of emergency expanded to Osaka, areas around Tokyo

第69回【2021.8.13 issue】State of emergency expanded to Osaka, areas around Tokyo

今週は、緊急事態宣言の対象地域が6都府県に拡大されたという記事を取り上げます。この時は日本全体が五輪のお祭りムードでしたが、やはりそうした中にあっても伝えるべきニュースは大きく伝えるという方針から、この話題を1面で扱うことに決めました。

(The 1st paragraph)
Osaka Prefecture and three prefectures in the Tokyo metropolitan area entered a COVID-19 state of emergency Aug. 2 due to a recent spike in coronavirus cases, joining the capital and Okinawa, amid fears of a medical system collapse during the Tokyo Olympics.

まず「緊急事態」はstate of emergency。これは何度も英文記事に触れている方なら、定着したのではないでしょうか。本文では、enteredという動詞を使って「緊急事態に入った=緊急事態宣言の対象地域となった」という意味を表しています。enterについて、「(部屋などに)入る」以外にも、こうした使い方もするということを確認しておきましょう。冒頭は「大阪府と東京首都圏の3県が8月2日、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言対象地域に指定された」という意味です。
その後にdue toという〈理由〉を表す語句が続き、緊急事態宣言の対象地域拡大の理由が述べられています。due to a recent spike in coronavirus casesなので「コロナウイルスの感染者の最近の急増(spike)により」という意味ですが、ここでは前置詞のinに注目しましょう。何となく見過ごしてしまいがちですが、このinを使いこなせるようになると表現力が大きくアップする重要事項ですよ。inには以下の例のように「~の点において」という意味があります。
・similar in many ways(多くの点で似ている)
・differ in many ways(多くの点で異なる)
・equal in size(サイズが等しい)
・rich in calcium(カルシウムが豊富な)
・surpass others in beauty(美しさの点で他より勝る)
このようにinは「~の点において」という意味で幅広く使われます。スピーキングでもライティングでも、このinをしっかり使える人は少ないのではないでしょうか。ぜひ押さえておきましょう。本文では「コロナウイルスの感染者における急増」という意味です。

このコンテンツは購読者会員限定です。

  • 定期購読すると全てのコンテンツが
    ご利用になれます。

    定期購読申込み
  • 定期購読している方、
    メルマガ会員の方はこちら

    ログイン

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる