1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2023.10.20

First snowfall of season seen on Mount Fuji, but five days later than last year富士山で初冠雪 平年より3日遅く

このページを印刷する

富士山で10月5日、今シーズン初めて山頂に雪が降り、昨年よりも5日遅く、例年よりも3日遅かったと、気象庁は発表した。

山梨県の甲府地方気象台の職員が午前7時30分頃、高さ3,776メートルのこの山(富士山のこと)の山頂に降雪の層を確認した。

気象台によると、降雪は山頂にかかっている雲によってもたらされたという。富士山は日本で最も高い山で、3,776メートルある。

気象庁によると、富士山の山頂付近の気温は午前4時に氷点下2.5℃に低下したという。

この火山のふもとの都市、富士吉田市でも同じ日に冠雪を発表した。

「私たちは皆さんに美しい雪景色を楽しみに来てもらいたいです」と富士吉田市の発表には書かれていた。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み